読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五つ星をさがして

雑多に読んで感想&批評、そして勝手に星をつけて評価してます!五つ星本を探して本の海を彷徨い中。PC版で見ていただけると嬉しいです(≧ω≦)

自分の庭には花を植えよう 永井するみ「ドロップス」

作家名N
ドロップス
ドロップス 永井 するみ

講談社 2007-07-26
売り上げランキング : 23034

おすすめ平均 star
star満たされたい女たち
star平凡と訳ありとのボーダーレス女性群像
star軽めの秀作

Amazonで詳しく見る by G-Tools

7つの短編のように見えて最後はハッピーエンドのシリーズか長編のようなもの。最後のコンサートにすべての登場人物が集まって話はまとまっていって、軽めの現代版「愛と哀しみのボレロ」のようです(笑)

可愛い題名と表紙で、ちら読みしたら子持ち主婦が主人公のようだったので、期待もせず借りてみた本。するする読めるわりにはココロにずっしりくるところもあって意外にも満足できました。

夏香がリリアの最後の歌を聴いて涙を流し、夫が手を重ねるところではうるっとなりました。   

かたくなになって、硬く縮こまってしまっていた自己嫌悪や悩み。それが風船のようにふくらんで薄くなって、拡散してゆくそんなイメージの歌「うたうだけ」。

歌うこと、絵を描くこと、しゃべること、読むこと、なんでもいいんでしょうね。

隣の芝生が青く見えるなら自分の庭には花を植えようという竹内まりあの主題歌も思い出しました。

「お互いの間に隙間ができようと、いっしょに歌を聴きに行く、これも新しい人生の一歩だろうか」っていいこと言うなあと思いました。

見方次第で心も温かくなったり冷たくなったりする。それによって相手の反応だって変わる。自分が変われば相手も変わる。サイのように嬉しくて体をぶつけてくる娘が微笑ましかったです、まるでうちの娘のよう(笑)

 うちの夫婦もかなり冷めてるけれど、友達としてはかなりいい部類です。お酒を飲んで食事しながら話すのが楽しみな週末。飲みながら家族3人で、たくさん映画も観たのもいい思い出です。今はもっぱら録りためたテレビ番組を見てるけれど。そして娘は大学生になり忙しくて一緒に食事するのは月に1度あるかどうか。

夫とは映画や小説をどう演出するかなど創作談義&批評に花が咲きます。話が合うって素敵。それもまた結婚して24年経つ夫婦のいいカタチなんだろうな。それぞれ毎日楽しいならそれでいい。

★★★★☆    





にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
|∀`)ノ.。oO(ありがとうございます)



☆参加してるトラコミュ

本・感想・評論・レビュー
今日の読書日記
書物、書籍、本
長編小説、ノベルシリーズ
ミステリ・サスペンス・推理小説全般
読書好き集まれ~
読書感想文





スポンサーリンク










↓↓うわさのげん玉入ってみました。ココから登録すると250ポイントもらえます。

アマゾンや楽天の細々したお買いものも、げん玉経由にするようにしましたv(1パーセントでも集まれば大きいかも)
スマホ版のげん玉を利用すれば、無料アプリをインストールするだけでポイントGETできます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト
ヤフオク落札もモッピーを通してだと2パーセントポイント付くのは大きい!(忘れないようにしなくては・・・(・∀・;)