読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五つ星をさがして

雑多に読んで感想&批評、そして勝手に星をつけて評価してます!五つ星本を探して本の海を彷徨い中。PC版で見ていただけると嬉しいです(≧ω≦)

振れ幅大きい角田光代・・・・・・「三面記事小説」

作家名K
三面記事小説
三面記事小説 角田 光代

文芸春秋 2007-09
売り上げランキング : 50984

おすすめ平均 star
star心がヒリヒリと、痛かった!!
star現代社会のひずみが見える・・・
star歪んだベクトル

Amazonで詳しく見る by G-Tools

内容(「MARC」データベースより) バリケードのような家に住む姉夫婦、妻殺害をネットで依頼した愛人の心の軌跡…。誰もが滑り落ちるかもしれない記事の向こうの世界。現実がうみおとした6つの日常のまぼろしを、鮮やかに描いた小説集。 *★*――――――――――*★**★*――――――――――*★*  

三面記事。

まったくの人事だと思って読む記事もあれば、子供がらみな事などわが身にもいつ降りかかるかわらない事件など色々ありますね。子供だけは犠牲にになってほしくない。目をそむけたくなるような事件もいっぱいな三面記事。  

この短編集は三面記事の意外な裏の顔といった感じ。読後感悪いです(笑)角田さんも色々書きますね。★★☆☆☆

 

エコノミカル・パレス
エコノミカル・パレス 角田 光代

講談社 2002-10
売り上げランキング : 587883

おすすめ平均 star
starあまり面白くない
star最初のレビューなんですが・・・★2つですいません

Amazonで詳しく見る by G-Tools

内容(「BOOK」データベースより) 34歳フリーター、同居の恋人は失業中。どんづまりの私の前に、はたちの男があらわれた―。生き迷う世代を描いて“今”のリアルを映す角田光代の最高傑作。

*★*――――――――――*★**★*――――――――――*★*  

全然最高傑作ではないですが、リアルなのは確かです。そしてレヴューにもある通り盛り上がることもなく面白くもないです。

ただ淡々と中年にさしかかるぎりぎり女の子といえるかいえないかの女性(言えないか!笑)のお金にぎりぎりな生活が繰り返されます。

お金にぎりぎりなのと、同棲してる男とどうなるのかと、はたちの男とどうなるのかが気になって最後まで読めました。読後感悪し(笑)★☆☆☆☆  

角田さんは続々新刊が出るし、たまに中年女性に共感できるお話があったりするので、ついつい読んでみてしまいます。私にとって、はずれもあり、当たりもあり、その振れ幅が大きいです。次こそお勧めを紹介します(´-`;)



|∀`)ノ.。oO(いつもありがとうございます)

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


☆参加してるトラコミュ

本・感想・評論・レビュー
今日の読書日記
書物、書籍、本
長編小説、ノベルシリーズ
ミステリ・サスペンス・推理小説全般
読書好き集まれ~
読書感想文





スポンサーリンク