読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五つ星をさがして

雑多に読んで感想&批評、そして勝手に星をつけて評価してます!五つ星本を探して本の海を彷徨い中。PC版で見ていただけると嬉しいです(≧ω≦)

篠有紀子「フレッシュグリーンの季節」「アルトの声の少女」珠玉の漫画(私的)のひとつです。

珠玉の漫画
清姫ものがたり (ワニプラス コミックス)
清姫ものがたり (ワニプラス コミックス) 篠 有紀子

ワニブックス 2010-01-20
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る by G-Tools

篠有紀子は今こんな絵柄なんですね。最後に読んだ漫画(20年前くらい)とあまり変わってないですね。でも最初に読んだ「フレッシュグリーンの季節」33年前からはかなり違いますね、あたりまえか…(笑)こんなに長く作家として活躍できるなんてすごいです。 フレッシュグリーンの季節
篠 有紀子

アルトの声の少女 (3) (花とゆめCOMICS)
篠 有紀子
 このふたつ、中古で2900円とか4000円とかになってます。(!!)活躍はしていても、大御所じゃないので、選集とかが出ないので入手困難せいでしょうか。

結婚時、今の住所に引っ越す時、と数々の縮小をしてきた私の漫画たち。(元の量の50分の1くらいになってる)その中に今なお残っている漫画です。

昨日、久しぶりに読み返してみたら…私の漫画に似た個所が多々…!というか、そういうシーンを無意識に私が真似してたらしいんですが…無意識のパクリって怖い・・(笑)

その他にも影響受けたセリフとか色々あって、私の漫画の原点のひとつなんだなあと思いました。好きな漫画家として、ぱっと名が出てこないのに、こんなに影響受けていたとは…!

大人しく地味な子なのに、ぽろっと可愛い冗談が出てきてたり。思いがけずかなり痛快なシーンがあったり。すごく好み。

大島弓子とか萩尾望都とか竹宮恵子とか成田美名子とか木原敏江とか三原順とか佐藤史生とか内田善美とか森脇末寿美(字が違う…なんだっけ)とか伸たまきなどに比べてインパクトが薄いけれど、こんなに自分の中に浸透してたとは…と、びっくりしました。だからこそ数少なくなった私の漫画棚に残ってるんですけどね。

この時期のちょっと後の絵柄が変わってからも、心理描写とか好きだったなあ。(リアルタイムでLaLaを読んでた時代。ああ、懐かしい。大島弓子の「綿の国星」だって、リアルタイムに読んでたんだなあ)どんどん素敵な作家を発掘してインナーワールドで楽しかった高校時代。

リアルは…ぜんぜん充実してそうに見えなかったかも。ひとりで本屋行ったり映画見に行ったり。たまーに友達と買い物&お茶。彼氏とかバレンタインとかクリスマスとか、夏の海も花火もお祭りもすべてのイベントに縁なし。リアル充の我が娘とは大違いでした(笑) それでも楽しかったんだなあ・・・。(BGMユーミンの冬の終わりの「同じだけ楽しかった~♪」)

 

 

ぽちっと!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


☆参加してるトラコミュ

本・感想・評論・レビュー
今日の読書日記
書物、書籍、本
長編小説、ノベルシリーズ
ミステリ・サスペンス・推理小説全般
読書好き集まれ~
読書感想文














|∀`)ノ.。oO(下のバナーから登録すると私へも800pt(80円)いただけるので、もし登録しようかな~という時は、ぜひよろしくお願いします!)



|ω・´).。oO(楽天などの買い物をここ↓からすると1%貯まります、気長に貯めてます!)