読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五つ星をさがして

雑多に読んで感想&批評、そして勝手に星をつけて評価してます!五つ星本を探して本の海を彷徨い中。PC版で見ていただけると嬉しいです(≧ω≦)

岩井志麻子「五月の独房にて」読み応え満点,状況描写、心理描写ともにまさにホラー。

作家名I
五月の独房にて
五月の独房にて 岩井 志麻子

小学館 2009-01-29
売り上げランキング : 213198


Amazonで詳しく見る by G-Tools

内容(「BOOK」データベースより) だから。だから、殺した。二人して私を侮辱し、笑い者にしたのだ。脅したり陥れるよりも、その罪は重い。だから、殺した。女の日常に潜む狂気の沸点を描いた戦慄のホラー・サスペンス。

*★*――――――――――*★**★*――――――――――*★*  

岩井志麻子さんのだから当然、女のドロドロ話を期待して読む(笑)前半、幽霊を見たりしながらも自分の罪に対しても現実世界に対してもクールな主人公。自分を全部完全に肯定してるから。後半の殺害回想シーンはリアルで凄まじい。食事前に読まないよう要注意!でも出所してからの言動はどんどん凄まじさがエスカレートし…狂気のラストシーン。読み応え満点でした。状況描写、心理描写ともにまさにホラー。 ★★☆☆☆




ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


☆参加してるトラコミュ

本・感想・評論・レビュー
今日の読書日記
書物、書籍、本
長編小説、ノベルシリーズ
ミステリ・サスペンス・推理小説全般
読書好き集まれ~
読書感想文














|∀`)ノ.。oO(下のバナーから登録すると私へも800pt(80円)いただけるので、もし登録しようかな~という時は、ぜひよろしくお願いします!)



|ω・´).。oO(楽天などの買い物をここ↓からすると1%貯まります、気長に貯めてます!)