五つ星をさがして

雑多に読んで感想&批評、そして勝手に星をつけて評価してます!五つ星本を探して本の海を彷徨い中。PC版で見ていただけると嬉しいです(≧ω≦)

角田光代「なくしたものたちの国」ほんとになくしたもの倉庫があったらなあ・・・

なくしたものたちの国
なくしたものたちの国 角田 光代 松尾 たいこ

ホーム社 2010-09-24
売り上げランキング : 32640


Amazonで詳しく見る by G-Tools

内容紹介 イラストと小説が響かせる、生きるよろこび 松尾たいこのイラストと、それをモチーフに描かれた角田光代の連作短編小説。女性の一生を通して、出会いと別れ、生きるよろこびとせつなさを紡いだ、色彩あふれる書き下ろし競作集。

*★*――――――――――*★**★*――――――――――*★*

晴れた日のデートと、ゆきちゃんのこと キスとミケ、それから海のこと なくした恋と、歩道橋のこと さようならと、こんにちはのこと なくしたものたちのこと。

 小さい頃大事にしていたのに、いつの間にかなくしてしまったもの。そんな懐かしいものにまた会える時が来るなんて楽しみ。なくしたもの倉庫は最初、妙にリアルでどきどきしてしまった。どこまでが本当で、どこからが虚構なのか?だんなさんが怖がるのがちょっと解るような気がした。(特に部屋にたくさん待機してる、なくされた子供達がこわい・・・)

でも倉庫は懐かしく温かい場所でもある。ラストシーン、きらきらの木漏れ日の下で、「私」の懐かしいなくしたものたちが幸せそうでした。

角田さんのいつもの小説と違って、心がほんわかする本です。まさに絵本。イラストや装丁も綺麗なのでプレゼントにもいいかもv

★★★★☆


ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


☆参加してるトラコミュ

本・感想・評論・レビュー
今日の読書日記
書物、書籍、本
長編小説、ノベルシリーズ
ミステリ・サスペンス・推理小説全般
読書好き集まれ~
読書感想文














|∀`)ノ.。oO(下のバナーから登録すると私へも800pt(80円)いただけるので、もし登録しようかな~という時は、ぜひよろしくお願いします!)



|ω・´).。oO(楽天などの買い物をここ↓からすると1%貯まります、気長に貯めてます!)