読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五つ星をさがして

雑多に読んで感想&批評、そして勝手に星をつけて評価してます!五つ星本を探して本の海を彷徨い中。PC版で見ていただけると嬉しいです(≧ω≦)

加藤幸子「池辺の棲家」畠中恵さんの小説で心が乾いたところで加藤幸子さんで潤った感じ。

池辺の棲家
池辺の棲家 加藤 幸子

講談社 2003-10
売り上げランキング : 1039496

Amazonで詳しく見るby G-Tools

長江 “島”に戦争が来た 自然を感じるこころ―ネイチャーライティング入門 (ちくまプリマー新書) 李陵・山月記 (新潮文庫) 蜜蜂の家
内容(「BOOK」データベースより) 都会の片隅にある池のほとりで、いきものたちと共にめぐる季節と満ちてゆく人生の時間―。いのちの連環を描く秀作短篇連作集。

*★*――――――――――*★**★*――――――――――*★*  

しょっぱなの烏との会話で、ファンタジーなのかしらんと思ってしまった(笑)歳をとっても、こんなに感受性豊かに生活できるなんて羨ましい主人公。  

池の近くなのでしっとりと湿っていながらも清らかな風が吹いてるような感じの連作。現実の厳しい事も主人公に係わると切なくも夢のある出来事に変わってしまう。いつまでも夢見がちな少女のような。でもちゃーんと堅実に仕事もこなしてる。池にくる野鳥の描写が可愛らしい。  

畠中恵さんの小説で心が乾いたところで加藤幸子さんで潤った感じ。世俗から離れて。読書も好みってあるから。でもたまに毒にあてられるのも好き。(真梨幸子とか桐野夏生とか)世俗的で更に毒にも薬にもならない小説は嫌ですねぇ。 ★★★☆☆


ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


☆参加してるトラコミュ

本・感想・評論・レビュー
今日の読書日記
書物、書籍、本
長編小説、ノベルシリーズ
ミステリ・サスペンス・推理小説全般
読書好き集まれ~
読書感想文














|∀`)ノ.。oO(下のバナーから登録すると私へも800pt(80円)いただけるので、もし登録しようかな~という時は、ぜひよろしくお願いします!)



|ω・´).。oO(楽天などの買い物をここ↓からすると1%貯まります、気長に貯めてます!)