五つ星をさがして

雑多に読んで感想&批評、そして勝手に星をつけて評価してます!五つ星本を探して本の海を彷徨い中。PC版で見ていただけると嬉しいです(≧ω≦)

梁 石日「Y氏の妄想録」初のゼロ星。

Y氏の妄想録 Y氏の妄想録
梁 石日

明日の風 めぐりくる春 男の性 (幻冬舎アウトロー文庫) カオス (幻冬舎文庫) 民宿雪国
by G-Tools

内容(「BOOK」データベースより) 「生きていることになんの意味があるのか。苦しみがあるだけだ。おれはおれの暗い深い穴の中へ堕ちていく…」定年退職した男を待っていたのは、社会からの疎外感と、家族の無関心。現実とは思えぬ世界でさまよう、孤独な男の魂を描く傑作長編。

*★*――――――――――*★**★*――――――――――*★*  

ヤン・ソギル、読後感はいつも悪いけれど、けれど考えさせられるというか、いつまでも主題をひきずるものを書く。

けれど、これはひどすぎる。いったいどうしたというのでしょう。本当に題名の通りただの妄想録。残念です。定年間近、超えの男性には共感できるのでしょうか??…まさか無理でしょう。くだらなすぎる…。何も期待しなければ、さくっと読めるので暇つぶしにはなります。でも食事前にはお勧めできません。お勧めするつもりもないですが。 ☆☆☆☆☆ 初のゼロ星。


ぽちっと応援お願いします!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村


 
スポンサーリンク