五つ星をさがして

雑多に読んで感想&批評、そして勝手に星をつけて評価してます!五つ星本を探して本の海を彷徨い中。PC版で見ていただけると嬉しいです(≧ω≦)

京極夏彦「数えずの井戸」ファンの方ごめん・・他の挑戦します

数えずの井戸
数えずの井戸 京極 夏彦

中央公論新社 2010-01-25
売り上げランキング : 290030

Amazonで詳しく見るby G-Tools

西巷説百物語 (怪BOOKS) 覘き小平次 (角川文庫) 旧(ふるい)怪談―耳袋より (幽ブックス) 冥談 (幽BOOKS) 幽談 (角川文庫)
内容(「BOOK」データベースより) 数えるから、足りなくなる。それは、はかなくも美しい、もうしとつの「皿屋敷」。人口に膾炙し怪談となった江戸の「事件」を独自の解釈で語り直す人気シリーズ第三作。

*★*――――――――――*★**★*――――――――――*★*  

うーん、つまらなくて読めなかった・・・。レヴューはいいから、時代物など好きな人にはいいのかな。怖さを求めちゃいけないのか。「幽談」「冥談」「厭な小説」は面白かったけれど。怖さではやはり小野不由美残穢」が一番怖い、今のところ。 ✩✩✩✩✩



ぽちっと応援お願いします!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村


?
スポンサーリンク