五つ星をさがして

雑多に読んで感想&批評、そして勝手に星をつけて評価してます!五つ星本を探して本の海を彷徨い中。PC版で見ていただけると嬉しいです(≧ω≦)

沼田まほかる「アミダサマ」無垢なゆえに厄災をもたらすのか

アミダサマ
アミダサマ 沼田 まほかる

新潮社 2009-07
売り上げランキング : 203886


Amazonで詳しく見る by G-Tools

内容(「BOOK」データベースより) 幼な児の名はミハル。廃棄された冷蔵庫から生れた物言わぬ美貌の子。ミハルが寺に引き取られてから集落はじわじわと変わってゆく。そして猫の死。そして母の死。アミダサマ!ミハルは無心で阿弥陀仏に何かを念じているようだった。冥界へ旅立つ者たちをその手で引き止めるために。痛切なその叫びは冷蔵庫の扉を開けた男にもしっかりと届いていた…。

*★*――――――――――*★**★*――――――――――*★*

前半は神性な感じ、猫の死あたりから後半ドロドロのホラー。そのまんまミハル&千賀子の変貌と重なる。ミハルはいったい何者だったのか、神か仏か悪魔か。無垢なゆえに厄災をもたらすのか邪悪なのか。

あわあわ慌てたり絶望したり救済しようとする浄鑑と一体となって見守るが、謎は謎のまま終わる。優しく慈悲深く育てていた千賀子の変貌が哀れ。ミハルは愛する者を失いたくない無垢な気持ちのパワーが強すぎて、皆を村まで巻き込んで不幸にしてしまったわけ…。

★★★☆☆


ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


☆参加してるトラコミュ

本・感想・評論・レビュー
今日の読書日記
書物、書籍、本
長編小説、ノベルシリーズ
ミステリ・サスペンス・推理小説全般
読書好き集まれ~
読書感想文














|∀`)ノ.。oO(下のバナーから登録すると私へも800pt(80円)いただけるので、もし登録しようかな~という時は、ぜひよろしくお願いします!)



|ω・´).。oO(楽天などの買い物をここ↓からすると1%貯まります、気長に貯めてます!)