読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五つ星をさがして

雑多に読んで感想&批評、そして勝手に星をつけて評価してます!五つ星本を探して本の海を彷徨い中。PC版で見ていただけると嬉しいです(≧ω≦)

湯本香樹実「西日の町」切断された指をくっつけて病院へ

作家U
西日の町
西日の町 湯本 香樹実

文藝春秋 2002-09
売り上げランキング : 602358

おすすめ平均 star
star西へ向かう
star親の死に目
star美しい世界

Amazonで詳しく見る by G-Tools

僕と母の暮らすアパートに、ある日、転がり込んできた祖父の「てこじい」。それ以来、部屋のすみでじっとうずくまったままのてこじいは、夜になっても決して横になることもない。てこじいを邪険に扱う一方で、食卓に好物を並べたりと、戸惑いを見せる母。かつて、北海道で馬喰(ばくろう)として働き、朝鮮戦争時は米兵の遺体を繕う仕事をしていたなどと語るてこじいに、10歳の僕は次第にひかれていく…。

*★*――――――――――*★**★*――――――――――*★*  

てこじいが踏切で指を切断してしまい、まだ小さい母がそれを拾ってくっつけて病院へ行ったエピソードが鮮明でショッキング!

他にはてこじいが、ある日バケツいっぱいのアカガイをとってきてくれて、三人で夢中で食べるシーンが印象的。(私、赤貝のお刺身大好きなんです!でも高価であまり食べられない・・・羨ましい光景だった・・・・)

父(てこじい)と娘(母)が衝突したり和解したりが、少年目線で描かれてます。私は歳からいって母に感情移入せざるおえないのだけれど、いまいち入り込めず。てこじいが横になれない理由が最後のほうで解りました。西日の部屋の西って浄土の西なのかもしれない。

★★☆☆☆


ぽちっと!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


☆参加してるトラコミュ

本・感想・評論・レビュー
今日の読書日記
書物、書籍、本
長編小説、ノベルシリーズ
ミステリ・サスペンス・推理小説全般
読書好き集まれ~
読書感想文














|∀`)ノ.。oO(下のバナーから登録すると私へも800pt(80円)いただけるので、もし登録しようかな~という時は、ぜひよろしくお願いします!)



|ω・´).。oO(楽天などの買い物をここ↓からすると1%貯まります、気長に貯めてます!)