五つ星をさがして

雑多に読んで感想&批評、そして勝手に星をつけて評価してます!五つ星本を探して本の海を彷徨い中。PC版で見ていただけると嬉しいです(≧ω≦)

歌野晶午「春から夏、やがて冬」女の子の境遇を表すような寒すぎるサンダル足

春から夏、やがて冬
春から夏、やがて冬 歌野 晶午

文藝春秋 2011-10
売り上げランキング : 290956

Amazonで詳しく見るby G-Tools

絶望ノート (幻冬舎文庫) 密室殺人ゲーム・マニアックス (講談社ノベルス) ハッピーエンドにさよならを (角川文庫) 夢違 さらわれたい女 (角川文庫)
内容(「BOOK」データベースより) スーパーの保安責任者の男と、万引き犯の女。偶然の出会いは神の思い召しか、悪魔の罠か?これは“絶望”と“救済”のミステリーだ。

*★*――――――――――*★**★*――――――――――*★*

冬だっていうのに、女の子の境遇を表すような寒すぎるサンダルの足に心の芯まで、ぶるぶる凍えた。

まさかのどんでん返しの最後。幸せになってもらいたかったなあ。後味悪すぎる。絶望はあっても救済はなかったような気がします。 ★★☆☆☆

ぽちっと応援お願いします!
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村


?
スポンサーリンク